planetplants’s blog

ホロスコープについて はたまた 日々の雑感など。

磁気共鳴する水 1

また間が空いてしまいました(^^; 

 

ピアノセラピーの結果から紆余曲折あり、一時は家出するくらいむしゃくしゃする時期(笑)もあったのですが、フラワーエッセンスや尊敬する方とのお話からの気付きもあり、落ち着いてきました(^^)

 

書きたいことがありすぎて、収集がつかない。。

 

とりあえずは、以前Facebookに挙げた記事を、記録代わりに転載します。

 

妄想的な長文ですので、興味のある方だけお読みください(-.-)

―――――
最近、とある浄水器が気になっておりました。

でもなかなかのお値段で、とても即決出来ない。。

まずは資料を取り寄せてみよう!と思ったら、浄水器を通したお水も、サンプル水として送ってくださるとの記載が。

ちなみにそのお店は北海道にあります。
北海道の水道水を浄水器に通し、それをペットボトルに詰めて送ってくれるということでしょう。

せっかくなのでお願いしてみることにしました。

そしてここ数日は、そのサンプル水を頂いていました。

普段の我が家は、あらえびすさんから送っていただいている伏流水を飲んでいます。

こどもの頃から、ジュースなどの清涼飲料水が好きではなく。
飲むならば、水かお茶!という子どもだった私は、水にうるさい自覚があります。
(外出時はもちろん割りきっていますよ(^^))

そしてあらえびすさんから頂いている伏流水は、美味しい。

このお水に慣れてしまうと、他のお水を美味しいと感じることは、正直あんまりありません。

でも、煮炊きにそのお水を使うのは贅沢過ぎるし、もったいないので…
調理用水は、浄水器や活水器を使ってやりくりしています。

サンプル水は、不満のないお味。
美味しいといえば美味しい。

伏流水や湧水ではなく、浄水でこのお味と考えると美味しいかな。

子供は割りと好みなようでした。

長男に聞いてみたところ
「伏流水は冷たい。こっちの方(サンプル水分)が好き」とのこと。
どちらも室温なんだけどな~
まあ、一つの参考として聞いておきます。

昨晩はいよいよ、そのサンプル水が無くなりそうで。

(購入どうしようかなー
埼玉の水道水をこの浄水器に通しても、美味しいと思える味になるものかしら?)

なんて考えていたんですね。

新潟から越してきたとき、関東のお水は若干硬いように感じた、というのもあります。
ちょっと苦手。。

もちろん、慣れもあるんでしょうね(^^)
飲み慣れれば変わってくるのかもしれない。

そして、昨晩は家族皆フラワーレメディを飲んで寝ました。

そうしたら、夢を見まして。

水に詳しいという博士?専門家のような男性が現れ、浄水器のお水と伏流水を飲み比べてみよう、と。

更にその男性は「水を飲めば、磁気共鳴する水かどうかがわかる」と言ったんです。
おぉー!
この結果を聞いて、浄水器を買うか考えよう!!

結果は、、、わからずじまいのとこで起きちゃったけど。

「磁気共鳴する水」
というのが、強く印象に残りました。

私は、夢というのは、無意識の整理だったりビジョンを受けとるものだと考えています。

ヒプノセラピーの経験や、その他これまでに得た不思議な知識から(笑)そう思うようになりました。

また、私が「夢」に注目している理由は他にもあるのですが、それは追って記したいと思います。

今日の「磁気共鳴する水」という言葉が、とても強く印象に残り、何だか無視できなかった。

私の場合、レメディをとった後「夢」に変化があることが多いので、今回もそうだったのかな?と。


ここで、何となく繋がったのが先日の友人とエッセンスメーカーについての会話でした。

続く。