planetplants’s blog

占星術×潜在意識×フラワーエッセンス 自己探求の記録と日々の雑感。

ヒプノセラピーに出会うまで 1

今は関東に居住していますが、こちらに来る一年半ほど前まで、夫の勤務の関係で新潟に住んでおりました。

 

その当時、長男は森のようちえんにお世話になっていて。

「見守ること」を大事に、こどもの氣持ちに寄り添ってくれるあたたか~いアットホームな園でした(^^)

 

園は自宅からは少し遠く、車で片道20分ほどかかっていたかと思います。

 

実は私、車関係でかなりの前科持ち(年一回は修理…)で。

夫は、雪国・新潟で自家用車の送迎必須となる園に反対だったのですが、私の一存で踏み切ったのです(^^;

 

そこまでして入れたのは園の理念に共感したからなのですが。

実際には全然こどもを見守れず、つい先回りして手を出してしまう自分がいました。

ここまでは新米ママならよくあることかもしれません。

 

私の場合は、身の危険を感じるようなことがあると、こどもの"氣持ちには構わず"に手を出したり口を出したり。

過剰に守ってしまうのです。

 

また、こどもが水に浸かっていると怖くてしょうがない。

 

新潟は海も山もあるとても良いところで、最初に住んでいたところは徒歩五分で海!

そんな立地だったので、当然夏は海水浴へ。

 

本人は楽しそうに海に浸かるのですが、私は波にさらわれるんじゃないか、転んで溺れるんじゃないか、とヒヤヒヤ…

自宅のお風呂でも、ちょっと目を離したら溺れてしまうんじゃ?と異常に心配してしまって。

 

何だかなぁ~と悶々としつつも日々が過ぎて行くのでした。