planetplants’s blog

占星術×潜在意識×フラワーエッセンス 時に読書記録。

子育て中のイライラに良かったもの3つ

昨日、遅刻間際の小1長男が、マイペースにお花の水やりをする様子に、くすっと笑ってしまいまして☺️

 

先生にはご迷惑を…🙏💦と思いつつも、のんびりゆったりした様子に微笑ましくなったのでした。

 


f:id:planetplants:20190221092738j:image

 

写真は朝の校庭✨

雨上がりなのもあって、氣持ち良かったー

 

 

そんな自分を観察してみると、こどもにイライラすることが本当~に減ったなと。

 

恐らく人生で一番イライラしていた授乳期と比べると、最近の心は"凪"のようです。

 

 

但し、あくまで"減った"のであって、"皆無"ではありません。

 

眠かったり痛かったり疲れていたりお腹が空き過ぎいていたりトイレに行きたかったり笑、新月・満月前後やホルモンバランス、気圧など、体が万全でないときは、やっぱりイラ~…っとしています😅

 

なぜ子育て中はイライラしてしまうのか?

 

私は、第一子である長男を育てて7年になります。

この7年を振り返ると、、、

 

こどもが小さいうちは、抱っこやおんぶに授乳と、上半身はよく使うけれど、下半身はあまり使っていなかったり。。

 

意外とエネルギーが余っていたりするんですよね。

 

エネルギー発散の代わりに"おしゃべり"、なーんてこともあるようです。

 

産後や授乳中は血も不足しがちで、貧血氣味、ってこともあるかも。

 

睡眠も細切れだったり、不足しがちですよね。

 

そういう意味では

 

・体を動かす、休む、整える(栄養面しかり)

 

が、一番だと思います。

 

とはいえ、小さい子がいるうちは、こどもの要望を満たすことを優先させ、自分のことは後回し。

 

そこから来ているイライラが大きいように感じます。

 

次男はもうすぐ4才になりますし、手が離れて来たのもありますが、なぜここまで穏やかになってきたのか?

 

思い返してみて、良かった!と思うのがこちらの3つ。

 


f:id:planetplants:20190221092512j:image

 

左から


・フラワーエッセンス

NVC(非暴力コミュニケーション)

・胎内記憶

 

です。

 

他にも色々ありますが、今現在の私がおすすめ!と思うのがこの3つです笑

 

独断と偏見によるものですが、一つずつ書いていこうと思いますφ(..)